ウェブサイト用 ハンドレタリング のご依頼

先月ご依頼いただきました「ハンドレタリング」を使用したウェブサイトがアップされました。
チョークアートを始めた当初から、私はハンドレタリングに力を入れて制作を行ってきました。レタリングは、もちろんパソコンのある現代では、手書きで書くということがほとんどなくなっていると思います。

海外へ行くと、まだハンドレタリングでペイントされた看板や壁画を見ることができますが、日本ではめったに見られないようになってしまいました。無論、デジタルで製作されるものには、デジタルで作成したものが扱いやすく、アナログである手描きというものは避けられることが多いのは確かです。しかし、パソコンでは難しい手描きほうが、自由に表現ができることもあります。文字のラインが持つ勢いや、不揃いな間隔、遊びのある雰囲気というものが手描きならではだと思います。

今回は、フランスを代表するワイン会社、カステル社が新しく日本でリリースする「レゾルム・ド・カンブラス」というワインのウェブサイトのチョークレタリングを描かせて頂きました。

南フランスの温暖な気候で育てられたブドウ、どんな味がするのか、私も試してみようと思います。
是非サイトをご覧ください。

関連記事

  1. チョークアート壁画

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP