うるマルシェ 黄金茶屋様 OPEN!

こんにちは!
さきほど、作業から戻ってきました。
明日オープンのうるマルシェの中にある黄金芋を扱ったスイーツのお店
「黄金茶屋」さまのディスプレイを行ってきました。
今回は、新規の店舗だったのですが、ディスプレイをどうしたらいいのかわからないという相談をうけました。
商品の原料である黄金芋は、自分たちの畑で大切に育てたものを使っているということをPRしたいということで、全面に思い切って畑の絵と使用しているこだわりの原料を絵にしました。
こちらはターポリンという生地に出力しカウンター下の腰巻にし、PRできる面積を増やしました。

↑こちらがスケッチの段階です。ロゴマークを辞め、素材を増やしました。

↑こちらがデータ入稿した全体のイラストです。
背景が黒でも、ナチュラルなカラーを使用しているため優しい印象が残ります。


こちらは店頭に設置したA型黒板です。焼き芋の湯気につられて、ついつい肌寒い日は食べたくなります。

今日は既にプレオープンしていたのですが、お客様が絶えずお店に立ち寄り、チョークアートの看板に見入っていました。手描きのやさしさが表れるイラストに、そばにいたお客様からもお褒めの言葉を頂きました。お店の方にも喜んでいただけて、実質5日間の納期というハードなスケジュールでしたが、何とか無事納品出来てよかったです。

アルミ枠は、アルミのままだと寂しい印象になるため、自然な雰囲気が出せるよう木目シートを貼りました。そうすることで、パッとお店の色が出てきて、ほかのお店よりかなり目立つようになりました。なんといっても温かい雰囲気が出せます。

こちらはメニューのPOPです。
反射しないようマットラミを使用しています。

うるマルシェは、沖縄県中部うるま市にあります。
お近くの方、また観光で沖縄に来られる方も是非お立ち寄りください!

関連記事

  1. チョークアート

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

アーカイブ

最近の記事 おすすめ記事
  1. チョークアート
PAGE TOP